世界に入り込め!これこそAVの楽しみ方だ!

世界に入り込め!これこそAVの楽しみ方だ!

みなさんはAVをどのように楽しんでいますか?

 

■男優(もしくは女優)に自分を重ねている。
■ガッツリ観客として見ている。
■異性になりきって見ている。

 

まぁ、楽しみ方は人それぞれでしょう。ここでは僕流のAVの楽しみ方をサクッと紹介します。

とにかくAVの世界に入り込め!

僕はVRなんてものが誕生する前からAVの世界の中に飛び込んできました。 とにかく主観で楽しんできましたね。

 

まぁ、どういうことかっていうと以下の感じです(エロ動画ではないので安心してください)。

 

■お散歩デート編

 

■旅館デート編

 

■ドライブデート編

 

いかがでしたでしょうか。

 

これはAVに限ったことではありませんが、大事なことはジブンゴト化することです。

 

勘の鋭い人なら気づいたかもしれませんが、実はこのAVのカメラマンは僕じゃありません。カメラマンは僕とは面識のない赤の他人なのです。

 

「えっ?そんな状況の中でジブンゴト化をするの?難しくない?」

 

分かります、分かります。

 

でもするんす。それが僕なんす。そしてこれをみなさんにも実践して頂きたいのです。これは男女関係ないと思います。今では女性もオープンにAVを見る時代ですから。

 

ぜひ世界に入り込んでください。 まずは画面に向かって「こんにちは!」と元気よく声をかけるところから始めてみましょう。最初はちょっと恥ずかしいかもしれません。でも慣れます。大丈夫。

 

ちなみにこれは主観のAVじゃなくてもできます(ベストは主観ですが)。第3者としてちょっとその世界にお邪魔してみればいいんです。時には2人を応援してあげたり、時には2人に嫉妬してみたり、たまには邪魔をするのもいいでしょう。黙ってそっと見届けるのもあなたらしさかもしれませんね。

 

とにかくこのブログを見終わったら、まずはAVを見てください。そして参加してみてください。 きっとあなたの世界が大きく広がるはずです。

番外編

僕の場合、AVの世界に入り込むのを極めすぎて、AVのみでなく好きな女性タレントがTVでカメラ目線になると、つい声をかけてしまうようになりました。広瀬すずちゃんに思わずプロポーズしちゃったときもありますね。 

 

この領域まできてください。そしたら一緒に美味しいお酒を飲みましょう。

 

何卒!(๑❛_❛๑)