うそ……?彼氏が借金してた!どう対処すればいい?

うそ……?彼氏が借金してた!どう対処すればいい?

♪ストレスハッサン!自己ハッサン!

 

どうも破産ちゃんです。

 

「僕は死にましぇん!あなたが好きだからぁ!」

 

恋愛ドラマの名シーンは数あれど、修羅場シーンはリアルさに欠けていると思いませんか?もし、愛する彼氏が自分に秘密で借金をしていたら?良からぬ想像をしてしまいますよね。


浮気して他の女に貢いでいる、ギャンブル狂い、超浪費家、超見栄っ張りでブランド品を爆買いなどなど。

 

彼氏の借金…。

 

貴女ならどう対処しますか?

彼氏が借金をする理由を話してもらう

まず前提として、彼女に言えない借金というのは「知られるとマズイ、別れられてもおかしくない」と思っている借金です。

もし知られても平気なら、デートや会話の端々に借金関連の言葉が飛び出すはず。

 

そしてもう一点。

 

借金の種類です。

 

自動車のローンや学生時代の奨学金の返済などは、彼氏本人も借金と思っていない可能性があります。多額の借金を抱えていたとしても、自動車ローンや奨学金は使い道や出どころがはっきりしたクリーンな借金です。

きちんとした返済計画が立てているなら心配する必要はないでしょう。

 

では、そうじゃない場合は?

自分に内緒の借金が発覚したときの対処法

彼氏に怪しい借金があった場合の対処法が大きく分けて3つです。

 

1.別れる…さようなら。私に内緒で借金をする人とはやっていけません。

 

2.返済させる…身を粉にしてでも返済を優先させます。

 

3.一緒に返済する…同棲しているのであれば、借金も2人の未来の為の壁だとポジティブに捉えて借金の返済に協力します。

 

4.肩代わりしてあげる…私が代わりに払ってあげる。返済はいつでもいいから。

 

4は絶対にダメです。甘えます。お金の問題は後になって絶対に尾を引きます。金の切れ目が縁の切れ目とまでは言いませんが、彼氏本人の責任で借金を負ったのであれば、それを肩代わりすることは人間としてダメです。

 

愛があるからというのは妄想です。

 

どうしても肩代わりしたいのであれば、自分の元から去っていく可能性もあることを頭に入れておいてください。

 

もう一回言います。

 

肩代わりは絶対にダメです。

借金のある彼氏と今後も付き合っていて大丈夫?

自分に内緒の借金を抱えている彼氏と今後も付き合っていけるか?若い人同士であれば、判断をしづらいですよね。

 

でも内緒の借金となるとちょっとネガティブな要素が大きいです。別れることも選択肢の上位に来てもおかしくありません。基本的な対処方法としては次の3つが挙げられます。

 

 返済計画などをきちんと立てているのであれば、そのまま付き合いを続ける
彼氏本人の裁量で返済計画などをきちんと立てているのであれば、そのまま付き合いを続けても問題ありません。
内緒にしたという点は改善してもらう必要がありますが、彼女さんを心配させたくないという気持ちがあったことを踏まえても良いでしょう。
お金に関するルールを決めても良いです。

 

 ギャンブルや浪費癖はやめさせる、もしくは、やめてもらえるようにサポートする
やめてといってもやってしまうのがギャンブルであり、浪費です。
どうしてもひどい場合は心療内科の受診などを検討してもOK。
ギャンブルも浪費癖も、アルコールやドラッグと同じ「依存症」の可能性もありますからね。

 

 弁護士などの専門機関に相談する
どうしても返済が難しいのであれば、債務整理を検討しても良いでしょう。
弁護士や司法書士などに相談して、任意整理や個人再生、自己破産を検討してください。
ただし、一人で相談させるのはおすすめできません。
パートナーとして一緒に借金問題に立ち向かっていこうという気持ちが彼氏を奮い立たせます。

彼氏の借金は恋人同士からパートナーへの転換のきっかけになる

実際私も、ギャンブル+浪費癖+アルファで自己破産をした身ですが、結婚前に妻にすべてを打ち明けました。

妻は親身になって話を聞いてくれ、お金の管理はすべて妻がするという鉄の掟が作られました。

恋人同士から人生のパートナーになるのは簡単な事ではありません。しかし、借金という壁が私たち夫婦に強固な絆をもたらしました。


借金=別れは簡単です。

 

本当に愛しているなら、彼氏の借金を一緒に解決するという気持ちを持ってみても良いと思いますよ。